美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > ウルセラ(ウルセラシステム) > ウルセラ1.5

70,000円~(税抜)

ウルセラに、1.5㎜のトランスデューサーが加わり、従来のリフトアップだけでなく、シワ、肌のハリ、肌質改善も可能になりました。目の下にも照射可能で、目の下のクマ、シワ、たるみにも効果的です。

ウルセラ1.5 新登場


ウルセラ1.5㎜

ウルセラ1.5㎜ トランシュデューサー


2012年4月、ウルセラに1.5㎜のトランスデューサーが新登場しました。
これにより、従来の4.5㎜+3㎜のトランスデューサーのリフトアップ効果に加え、ウルセラ1.5㎜で、しわ、肌のハリ、引き締め、肌質改善が可能になりました。


ウルセラ1.5とは?


ウルセラの照射深度

ウルセラは、焦点式超音波を4.5㎜(SMASと呼ばれる筋膜)と3㎜(皮下組織)に照射し、顔のたるみのリフトアップを行います。
今回、ウルセラ1.5㎜が加わり、皮膚の真皮上層~中間層にも照射が可能になりました。


ウルセラ1.5の効果


  • 目の下のクマ、たるみの改善
  • シワの改善(目の下、目尻、額、ほうれい線など)
  • 肌のハリ
  • 肌質改善
  • 毛穴の縮小

目の下のクマ、シワ、たるみなどウルセラ・アイ(目元専用)詳細はこちら

ウルセラ1.5の照射可能な部位

  • 目元(目の下・目尻も含む)
  • 頬(ほうれい線を含む)
  • 口元(マリオネットラインを含む)
  • 口のまわり

ウルセラ1.5㎜は、目の上(上まぶた)、鼻の上には照射できません。

ウルセラ1.5の治療手順

麻酔なしの場合、照射中の痛みは、皮膚の奥深くがチクチクする程度です。(ウルセラ1.5㎜の痛みは我慢できる範囲です)
しかし、痛みに弱い方は、麻酔クリームをぬり20分ほど待ちます。
目の下を照射するときは、下まつ毛のギリギリ際まで照射を行うため、眼球保護用のコンタクトを挿入します。

リフトアップの4.5㎜+3㎜を併用する場合は、点滴麻酔(静脈麻酔)がお勧めです。

ウルセラ1.5の料金(税抜)

  • 目の下のみ(ポイント照射) 70,000円
  • 目元全体(目の下+額+目尻) 150,000円
  • 頬、フェイスライン、口元など 150,000円~
  • 目の下のたるみ、膨らみが気になる方は、目の下全体のウルセラアイ、1.5㎜+3㎜の併用がお勧めです。1.5+3㎜ 150,000円(税抜)

ウルセラ1.5㎜は、従来のウルセラ4.5㎜+3㎜の追加オプションが基本となります。
照射部位と治療金額は、カウンセリング時に院長とご相談ください。
目元専用のウルセラ・アイ単独のメニューもあります→詳細はこちら


キーワード ウルセラ しわ たるみ 目元 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。