美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > 水光注射(ダーマシャイン) > 水光注射:スタンダード

50,000円(税抜)

水光注射(すいこうちゅうしゃ)は、様々な薬剤を皮膚の浅い層に均一に無数に注射し、輝き、弾力のある美肌を追求する注射です。水光注射は、ダーマシャインを使用します。スタンダードコースは、ヒアルロン酸をベースとする最もポピュラーな水光注射です。

2014年12月~Newモデル「ダーマシャイン・バランス」にバージョンUPしました。→詳細はこちら

ダーマシャイン

水光注射とは?

水光注射とは、粘度の低いサラサラのヒアルロン酸を、少量ずつを多数、皮膚内に注入する治療です。
水光注射は、韓国で美容の定番人気治療で、ヒアルロン酸を中心とした様々な薬剤を皮膚の浅い層(真皮や表皮内)に均一無数に注入し、皮膚の潤い、ハリ、透明感をアップさせ、毛穴、くすみも改善させます。
ヒアルロン酸以外に成長因子、ビタミン、アミノ酸、ボトックスを混ぜたり、PRP(血小板)などを注入することも可能です。


ダーマシャインを使用して実施する水光注射治療が「水光プラス」です。

通常のヒアルロン酸注入(架橋剤入り)との違いは?

従来のヒアルロン酸注入は、シワや凹みの下に注入し、溝を押し上げてシワを改善します。持続性を持たせるために、通常は架橋剤が入っています。
水光注射で行うヒアルロン酸注入は、架橋剤が入っていないサラサラのヒアルロン酸を皮膚の浅い部位に、極少量ずつを多数注射することにより、肌全体の潤い、ハリ、透明感がアップします。
従来のヒアルロン酸注入がシワ等のピンポイントの治療に対して、水光注射は顔全体の広い範囲の治療が可能です。

ダーマシャインの特徴(他の水光注射と比較して)

ダーマシャインは、他の水光注射と比較して、出血が殆ど無く、痛みが少なく、膨疹(注入部の盛り上がり)などのダウンタイムが非常に少ないのが特徴です。

ダーマシャインの特徴の詳細はプレミアムコースにて詳細な内容が書かれています。

水光注射の効果(スタンダードコース)

  • 肌のたるみ改善
  • 肌のハリ、小じわの改善
  • 肌質改善(乾燥肌)

症状に応じて、さまざまな薬剤をミックスするプレミアムコースの詳細はこちら

水光注射(スタンダードコース)で使用する薬剤

  • ヒアルロン酸(様々な濃度のヒアルロン酸を用意しています)
  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸などを混合したカクテル薬

水光注射の治療手順

  1. 麻酔クリームを塗り、15~20分程度待ちます。
  2. 麻酔のクリームをふき取り、極細の針を細かく注入していきます。(麻酔のクリームを使用しますので、治療中の痛みはほとんどありません)
  3. 治療の時間は、顔全体で、麻酔のクリームを含めて1時間程度です。
  4. 治療間隔は、月に1回のペースで、3回が目安です。その後のメンテナンスとして3ヶ月に1回の施術をお勧めします

水光注射治療後の注意点

  • 治療直後は、軽度な発赤、点状の赤い跡がありますが、数日でおさまります。(メイクで隠せる範囲です)
  • 麻酔がさめると、少し、ヒリヒリ感を感じることはありますが、数時間でおさまります。
  • 内出血(青あざ)はほとんどでることはありません。
  • 化粧は基本的には、治療直後より可能です。当日の夜から、洗顔可能ですが、強くこすらないようにしてください。

ダーマシャインを使用した水光注射の料金

麻酔クリームの料金は、治療代に含まれています。

スタンダードコース→2014年12月~Newモデル「ダーマシャイン・バランス」にバージョンUPしました。詳細はこちら

ヒアルロン酸の薬剤をベースとする最もポピュラーな水光注射です。(ヒアルロン酸の種類は、様々なものを用意しています。カウンセリング時に、確認して下さい)

  • 顔:1回 50,000円(税抜)

プレミアムコース→詳細はこちら

PRP(血小板)コース→詳細はこちら

2014年12月~Newモデル「ダーマシャイン・バランス」にバージョンUPしました。→詳細はこちら


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。