アンチエイジング

ホーム > 診察内容・料金 > アンチエイジング > ダイエット > ダイエット薬:ゼニカル

1カプセル 500円(税抜)

食事後の脂肪吸収を抑制するダイエット薬です。脂肪を含む食事を摂った後に服用してください。

ダイエット薬:ゼニカルとは

最近、雑誌などでも話題になっている『ゼニカル』は、肥満の体重管理に使われる減量薬です。食欲の抑制を目的とせず、体内の脂肪吸収に作用します。ゼニカルは、食事と一緒に摂る事でリパ-ゼと呼ばれる酵素の働きを阻止し、摂取した脂肪の30%は未消化のままで消化管を通ります。この過剰のカロリーは、脂肪に変わることなく、また、エネルギー源にもなりません。このようにして、ゼニカルは減量、体重の維持、リバウンドの予防に役立ちます。また、高血圧症、高コレステロール血症、高血糖値など放っておくと高血圧や糖尿病などを引き起こしかねない危険な症状の改善に役立ちます。

ゼニカルの服用法

1カプセル(120㎎)を1日3回、脂肪を含む食事と共に服用します(食間または食後1時間以内)。
ゼニカルの効果は、食物脂肪と一緒に摂られた時のみ現れます。食事を抜いたり、脂肪を含まない食事をした場合は、その回のゼニカルの服用は必要ありません。

ゼニカル内服後に起こりうる症状

  • 急な便意、回数の増加
  • おなら
  • 油性または脂肪便

これらの症状は通常緩やかなもので、治療の開始時に見られますが、その後次第になくなります。また、高脂質の食事を摂った後にもよく起こります。通常は、内服を継続し、指示通りの食事を続けることでこの症状はなくなります。


キーワード ダイエット 痩身 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。