美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > サーマクールFLX(高周波・RF) > サーマクールFLX

300,000円(税抜)~

サーマクールCPTがフルモデルチェンジされ、サーマクールFLXを導入しました。サーマクールFLXは、痛みが少なく、顔・首の肌のたるみを引き締め、ハリ、シワを改善します。まりもクリニックでは、最新の効果的な「トータルチップ4.0㎝2」のみ使用しています。

サーマクールがフルモデルチェンジ サーマクールFLX導入


サーマクールFLX本体

サーマクールFLX  ハンドピース+トータルチップ4.0㎝2


サーマクールの変遷

まりもクリニックでは、開院当初(2004年~)より導入しているサーマクール(TC3)が、2016年3月~サーマクールCPTにバージョンアップ。今回、サーマクールがフルモデルチェンジされ、2019年2月にサーマクールFLXを導入しました。


サーマクールFLXの効果


  • 肌のハリ、シワの改善
  • 肌の引き締め(スキンタイトニング効果)
  • 肌質改善(肌のキメの改善)
  • 毛穴縮小
  • 小顔効果

サーマクールFLXの特徴

①Total(トータル)チップ4.0㎝2新登場


サーマクールFLX トータルチップ4.0㎝2

チップが大きくなり、従来のTotal Tip(3㎝2)よりも治療時間が短縮され、効果も確実にUp。まりもクリニックでは、最も効果的なトータルチップ4.0㎝2のみ使用しています。


②AccuREPテクノロジー採用


サーマクールFLX AccuREPテクノロジー

これまでのサーマクールは、初回のみのチューニングでしたが、サーマクールFLXは、パルス毎にファイン・チューニングが行われ、毎回、適正なエネルギーが投与されます。そのため、部位により、毎回、最適なエネルギーが照射されます。


③進化したバイブレーション機能


サーマクールFLX 3Dバイブレーション

サーマクールCPTでは縦のみの振動が、FLXでは多方向(縦+横)に立体的な振動に進化し、より痛みを軽減します。麻酔クリーム、点滴麻酔は必要ありません。


④チップのカプトンフレームの採用


サーマクールFLXチップ カプトンフレーム

カプトンフレームにより加熱を均一にし、より多くの組織をより高い温度で加熱して、高い温度が長く持続します。そのため、従来のチップより、少ない熱感で加熱効率が高まるため、治療効果がUPします。


⑤即効性+持続性の両立、効果が更にUp


サーマクールFLX 引き締め効果

サーマクールFLXは、治療直後の熱による引き締め(即効性)効果がUpし、熱ダメージによる自己修復力によるコラーゲン、ヒアルロン酸の増生(持続性)効果もUpしました。


最新のチップ「トータルチップ4.0㎝2(Total Tip4.0)」導入


サーマクールFLX Total Tip4.0㎝2照射

トータルチップ4.0㎝2


「トータルチップ4.0㎝2(TotalTip4.0)」の特徴


  1. 加熱領域の拡大→従来のトータルチップ(3㎝2)に比べて、加熱領域の体積がUpしました。
  2. 深い層を均一に加熱→カプトンフレームにより加熱を均一にし、より多くの組織をより高い温度で加熱して、高い温度が長く持続します。そのため、従来のチップより、少ない熱感で加熱効率が高まるため、治療効果がUPします
  3. より痛みの少ない治療が可能→サーマクールFLXでは多方向(縦+横)の振動に進化し、より痛みを軽減します。

サーマクールFLXの照射方法および施術後のケアー

  1. サーマクールFLXは痛みがかなり軽減したので、麻酔(麻酔クリーム、静脈麻酔)は原則必要ありません。
  2. 施術中は、少し熱さ、僅かな痛みを感じる程度で治療を行っていきます。
  3. 治療時間は1時間程度です。(治療範囲により異なります)
  4. 照射直後、わずかな赤み・ほてり感はありますが、数時間でおさまります。また、すぐお化粧は可能です。

サーマクールFLX「トータルチップ(TotalTip)4.0㎝2」の治療できない方

  • ペースメーカーが入っている方
  • 金の糸の治療歴がある方(金の糸以外の糸治療歴の方は施術可能です)

サーマクールFLXの料金(税抜)→キャンペーン中

まりもクリニックでは、効果的なトータルチップ4.0㎝2のみ使用しています。

  • 頬全体(あるいは顔全体) or 首全体:30万円(税抜)→トータルチップ4.0㎝2 300Shot使用
  • 顔全体+あご下 or 首全体+あご下:41万円(税抜)→トータルチップ4.0㎝2 600Shot使用
  • 顔全体+あご下+首全体:50万円(税抜)→トータルチップ4.0㎝2 600Shot使用

通常、サーマクールFLXは、痛みが非常に少ないため麻酔は必要ありません。
しかし、首のみ、痛みは他の部位より感じやすいので、痛みに弱い方は、点滴麻酔も可能です。

リフトアップのウルセラウルトラフォーマーとサーマクールFLXのトータルチップ4.0㎝2は同日施術可能です。
また、上まぶた用のサーマクール・アイFLX、目の下のたるみ用のウルセラ・アイも同日施術可能です。

サーマクール認定医

まりもクリニックは、Thermageのサーマクール認定施設で、サーマクール認定医である院長のみがサーマクールFLXを行います。


サーマクールは、単に当てれば効果が治療機器ではありません。効果の適応、照射法、パワー、照射数すべてが重要になります。これにより、効果が非常に異なりますので、誰が当てても同じ効果を出すことができない治療機器です。間違えれば、効果は全く現れず、デメリットも大きくなる治療機器の一つです。そのため、ドクターのみが行える治療機器であり、治療経験の長いドクターでの施術がオススメです

キーワード サーマクールFLX サーマクールCPT たるみ しわ 肌のハリ 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。