美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > ウルトラフォーマー3 > ウルトラフォーマー・ボディ

80,000円~(税抜)

高密度焦点式超音波(HIFU・ハイフ)による熱エネルギーで、皮膚にはダメージを与えることなく、皮下脂肪を溶かす痩身(部分痩せ)の治療機器です。脂肪が中等度~少量の方、薄い部位にオススメです。今まで治療機器が難しかったに二の腕、ふくらはぎ、足首、膝上の脂肪沈着にも効果的です。

HIFU(ハイフ)による最新の痩身治療 ウルトラフォーマー・ボディ 


ウルトラフォーマー・ボディ

ウルトラフォーマー・ボディ照射部位


バージョンアップしたウルトラフォーマー3は、顔、首、目元のたるみ治療だけでなく、部分痩せの治療が可能になりました。
ウルトラフォーマー・ボディは超音波を使用し、高密度焦点式超音波(HIFU・ハイフ)による熱エネルギーで、皮膚にはダメージを与えることなく、皮下脂肪を溶かす最新の部分ダイエット治療機器です。
ウルトラフォーマー・ボディの最大の特徴は、痛みが少ないので麻酔の必要はなく、1回でも効果を、早期に実感できます。治療後のダウンタイム(腫れ、赤み)、副作用(やけど、傷跡)もほとんどありません。
脂肪が中等度~少量の方、薄い部位にオススメです。今まで治療機器が難しかったに二の腕、ふくらはぎ、足首、膝上の脂肪沈着にも効果的です。


ウルトラフォーマー・ボディの特徴

1.ウルトラフォーマー・ボディの高密度焦点式超音波は、皮膚にダメージを与えることなく、脂肪のみ熱を加えます。56℃以上に過熱することにより、脂肪にダメージを与えます。



2.ウルトラフォーマー・ボディのカートリッジから照射されるHIFUは、従来のHIFU(顔用)に比べて8倍大きくなり、確実に脂肪細胞をとらえます。


3.ウルトラフォーマーは、ボディは、カートリッジにより、深さのコントロールが可能で、脂肪の厚みに応じて使い分けます。そのため、今まで難しかった脂肪の薄い二の腕、ふくらはぎ、足首、膝上にも照射可能です。



4.ウルトラフォーマー・ボディは、脂肪を減らすだけでなく、4.5㎜カートリッジを併用することで、皮膚のたるみを引き締めも可能です。


ウルトラフォーマー・ボディの適応

  • 脂肪の厚みが軽度~中等度(10~15㎜)の方

脂肪の厚い方(2㎝以上)は、ライポソニックスウルトラシェイプがオススメです。

ウルトラフォーマー・ボディの施術可能部位



  • お腹(下腹、上腹部)
  • ウエスト(わき腹)
  • 背中
  • 太もも
  • お尻、臀部
  • 膝上
  • 二の腕
  • ふくらはぎ
  • 足首

ウルトラフォーマー・ボディはこんな方にお勧め

  • 手軽に痩身、部分痩せの治療をされたい方
  • 痛みが苦手な方

ウルトラフォーマー・ボディの治療手順

麻酔は、原則必要ありません。治療中の痛みは非常に軽度で、チクチクする程度です。
痛みに弱い方で施術範囲が広い場合は、点滴麻酔をお勧めします。
施術時間は、手のひら1枚分で30分が目安です。
1回の治療でも、効果は実感できますが、更に脂肪を減らしたい方は、2回目の治療は1ヶ月以後に再照射が可能です。

ウルトラフォーマー・ボディの施術後の注意点

施術後のダウンタイムはほとんどありません。しかし、痛み、圧痛(押さえた時の痛み)、筋肉痛などが出る場合があります。通常は2週間程度でおさまります。
入浴は当日から可能です。運動、マッサージなどの制限もありません。

ウルトラフォーマー・ボディ 料金表(税抜)

  • 1部位(手の平1枚分) 8万円

照射範囲の目安

  • お腹:下腹、上腹部(へそ上)は各2部位、全体で3部位
  • ウエスト(わき腹):2~3部位
  • 背中:2~4部位
  • 太もも:外側は2~3部位、内側は2部位、前面は2~4部位
  • お尻、臀部:2~3部位
  • 膝上:2部位
  • 二の腕:2~3部位
  • ふくらはぎ:2~3部位
  • 足首:2部位

キーワード 痩身 ダイエット 部分痩せ 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。