美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > PRP治療(ACR療法):美容皮膚再生医療 > プレミアムPRP(pure PRP)

150,000円(税抜)〜

最新のPRP(W-PRP)による皮膚再生医療です。超高濃度のW-PRPで、若返りを行います。ダウンタイムが少なく、目のたるみに特に御勧めします。

名古屋の美容外科、美容皮膚科で初めて、超高濃度のPRP(W-PRP)療法を導入しました。リジェンACR、セルリバイブζ(ジータ)、マイセルACRに続く最新のPRPです。

最新のPRP(W-PRP) 「PurePRP」

最新のPRP(W-PRP)療法 「Pure(ピュア)PRP」とは?


purePRPチューブ

Pure(ピュア)PRPとは、最新の特殊な採血管(チューブ)より、従来のPRPと比較して、超高濃度のPRP(W-PRP)を採取し、シワ、たるみを改善する最新の皮膚再生医療です。


『Pure PRP』の特徴(従来のPRPと比較して)


  • 最新の特殊なチューブで血小板を採取。20mLの血液から、わずか0.3mLの超高濃縮血小板(血小板の濃縮率20倍以上)を採取。
  • 8~12倍と高濃度のPRP(血小板)を注入(従来は3~5倍)
  • 従来のPRPより効果がさらにUpし、安定した効果が得られる
  • ダウンタイム(腫れや青あざ)が、以前のPRPと比較し非常に少ない

Pure PRPの治療の手順

  1. 通常の血液検査と同じで、肘の静脈から採血。(一部位の治療で20mLの採血)特殊なチューブに血液を充填。
  2. 遠心分離し、血小板(PRP)を採取。20mLの血液から、わずか0.3mLの超高濃縮血小板を採取。PPP(血漿)を加え、Totalは約1mLのPRPに調節。
  3. 気になるシワにPRPを注入
  4. 治療の時間は、麻酔のクリーム・採血・遠心分離・注入を含めて45~60分程度です。

purePRPの治療手順

Pure PRPが効果的な部位

  • 目尻のシワ
  • 目の下のシワ・たるみ(特に効果的)
  • 法令線のシワ(特に効果的)
  • 頬のシワ(効果的)
  • おでこ(額)のシワ(効果的)
  • 眉間のシワ
  • くちびるの縱ジワ(特に効果的)
  • 首のシワ(効果的)
  • ニキビ跡

PRP治療後の注意点

  • 終わった直後は、ボワッとした腫れがありますが、2日~3日で急速に引きます
  • 内出血(青あざ)は強く出ることは少なく、出ても通常は1週間程度で引きます
  • 基本的には日常生活の制限はありません。当日のみ、軽めのシャワー程度にしていただいて、飲酒は1日だけ控えてください
  • コラーゲンやヒアルロン酸など、自分の細胞を増やして若返りを図りますので、効果が出るまでには少し時間がかかります(通常は2週間から2ヶ月をかけて)
  • お化粧は、施術直後からしていただいても結構です

Pure(ピュア)PRPの料金(税抜)→キャンペーン中

・1部位:150,000円
(目尻、下まぶた、法令線、頬、おでこ、眉間、くちびる、首のシワのいずれかのポイント注入)
・2部位 250,000円
(下まぶた+法令線、法令線+頬、おでこ+眉間などの2部位、首の広い範囲な)
・3部位 350,000円
・顔全体 400,000円

PRP療法(W-PRP注入)『まりもコラム』美容最新情報

  1. 最新のPRP療法「pure(ピュア)PRP」とは?→詳細はこちら
  2. pure PRPの治療方法→詳細はこちら
  3. Newなぜ、最新のW-PRP「Pure PRP」を導入した訳は!詳細はこちら

キーワード PRP W-PRP 血小板 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。