美容皮膚科

ホーム > 診察内容・料金 > 美容皮膚科 > ウルセラ(ウルセラシステム) > ウルセラ(Ulthera) 名古屋初導入

250,000円~(税抜)

たるみのリフトアップの最新治療器。焦点式超音波で、皮膚だけでなく、筋膜(SMAS)も引き上げる。

「ウルセラ」  最新のたるみ治療 中部地区初導入


ウルセラ画像

全国的にもまだ数台しかない最新のたるみ治療器「ウルセラ」(UltheraSystem)を中部地区で初導入しました。「ウルセラ」は、超音波を使った新しいたるみ取り治療機器です。アメリカでは、リフティングとしてFDAで初めて認可された世界初の治療器です。


ウルセラの特徴1


ウルセラ照射

ウルセラは超音波を使った最新のたるみ取り治療器です。
現在あるさまざまな治療器の中で、最も深部に熱エネルギーを発生させ,顔のたるみを改善する(リフトアップ)のがウルセラ(ウルセラシステム)です。


ウルセラの特徴2


ウルセラの仕組み

高密度焦点式超音波とは?
小さい頃に行った虫眼鏡の実験を思い出してください。虫眼鏡のレンズ通った太陽光は、焦点が合ったところに熱が出ますよね。
ウルセラは、この原理に近いもので、超音波のエネルギーを1点に集め、摩擦熱により熱を発生させます。
その熱の温度も、現在ある治療機器の中で最も高く約70℃です。70℃とは、熱凝固が形成される温度です。


ウルセラの特徴3


ウルセラ照射イメージ

ウルセラは、現在ある治療機器の中で最も深部まで治療が可能です。その深さは、なんと4.5㎜。
4.5㎜の深さとは、通常、SMAS筋膜といわれる結合組織の深さです。SMAS筋膜とは、従来、フェイスリフトの手術でたるみを引き上げる組織です。
従来のたるみ治療器は、皮膚を引き上げるコトが中心でした。
ウルセラの登場により、初めて手術の深さまで治療ができることが可能になりました。


ウルセラの特徴4


ウルセラは3㎜と4.5㎜の2層治療が可能

ウルセラの焦点距離(深さ)は3.0㎜と4.5㎜なのです。
3㎜の深さとは、皮膚で真皮下層にあたります。また、4.5㎜は、SMAS筋膜にあたります。SMAS筋膜とは、先ほどの述べたフェイスリフトの引き上げる深さです。
3㎜だけ、もしくは4.5㎜だけ単独で照射すると、平面的な引き上がりしか起こらず、効果が弱くなります。
ウルセラは、この2つの層に熱を加えることに、立体的なリフトアップが可能です。
最近、テレビなどで話題の3Dにちなんで、3Dリフトと名称をつけさせていただきました。


ウルセラの特徴5


ウルセラモニター画像

ウルセラ特徴は、深さとエネルギーだけではありません。
ウルセラを照射するときに確認するエコー診断機能を採用したところです。
モニター上で、深さ8㎜まで映し出し、常にモニターを確認しながら、均一かつ的確な深さで照射が可能です。
画像を確認するということは、非常に重要なことです。
ウルセラは3㎜と4.5㎜の深さは決まっていますが、当然、この深さは個人差があります。
画像で確認することで、正確に照射が可能です。


ウルセラの効果とは?


  • 額あるいは眉の引き上げ
  • 頬・あご・フェイスラインのたるみの引き上げ
  • あご下・首のたるみの引き上げ
  • 法令線の凹み、口元のたるみ
  • 顔のたるみ毛穴の改善
  • 小顔効果

ウルセラが照射できない部位


・目の上(上まぶた)→サーマクールアイ0.25がお勧めです。
・目の下(下まぶた)→2012年5月よりウルセラ1.5㎜で照射可能になりました。
・鼻の真上
・口まわり(上唇の縱シワ、あごの梅干シワなど)→2012年5月よりウルセラ1.5㎜で照射可能になりました。

目元のたるみが特に気になる方は、まりもクリニックのオリジナルのウルセラ・アイがお勧めです。

ウルセラの治療手順

麻酔のクリームは、原則として必要ありません。
しかし、痛みに弱い方は、麻酔クリームをぬり20分ほど待ちます。
ウルセラは、皮膚の表面にはまったくダメージを与えませんので、パワーを強くするほど引きあがり効果が実感できます。そのため、点滴麻酔を御勧めしております。
点滴麻酔(静脈麻酔)は、うとうとと寝ている間に、まったく痛みを感じることなく治療が行えます。(治療の料金の中に点滴麻酔の金額は含まれます)
照射時間は、顔全体で1時間、顔全体+あご下で1時間半程度です。
麻酔なしの場合、照射中の痛みは、皮膚の奥深くがチクチクする程度です。(額やあごの角、あご下は若干痛みを強く感じます)

ウルセラの治療後の注意点

すぐに洗顔やお化粧は可能です。
照射後、わずかな赤み、軽度な腫れが出る場合がありますが、2~3日程度でおさまります。
また、治療部位を強く抑えると奥深くに軽い痛みを感じる場合がありますが、1~2週間でおさまります。
痛みがある場合は、1~2週間、エステなど強いマッサージはさけてください。

ウルセラの料金(税抜)→キャンペーン中

4.5㎜トランスデューサー+3㎜トランスデューサー使用(たるみのリフトアップ

ウルセラの料金の中には、点滴麻酔(静脈麻酔)の金額が含まれます。
照射範囲で料金は変わります。

  • 顔全体(額、こめかみ、頬、フェイスライン)+あご下:350,000円
  • 顔全体(額、こめかみ、頬、フェイスライン):300,000円
  • 眉下(頬、フェイスライン)~あご下:300,000円
  • 両頬+あご:250,000円
  • ポイント照射(額+こめかみor頬orフェイスラインorあご下):150,000円→ウルセラは、ポイント照射も可能ですが、基本的には、広い範囲の照射を御勧めしております。ポイント照射は、基本的に治療後3ヶ月の時点で、さらに引き上げたい部位の追加照射に御勧めです。

2012年5月より、ウルセラ1.5㎜を開始しました。→詳細はこちら

ウルセラ1.5㎜は、皮膚の真皮上層から中間層に焦点式超音波を照射することにより、従来のリフトアップ効果に加え、シワ、肌のハリ、肌質改善効果もプラスされます。
また、従来照射できなかった目の下にも照射可能です。目の下のクマ、シワ、たるみに大変効果的です。
ウルセラ1.5㎜は、追加オプションとなります。

2012年6月より、日本で初めてウルセラアイを開始しました。→詳細はこちら

ウルセラアイのマニュアルを作成しました。
目元専用のウルセラ「ウルセラアイ」は、まりもクリニックオリジナルのメニューです。目の下のクマ、目の下のたるみ、しわの改善および目元全体のたるみのリフトアップが可能です。

「ウルセラ」 まりもコラム 最新情報

  1. たるみの最新治療器「ウルセラ」、中部地区初導入。→詳細はこちら
  2. ウルセラ効果の写真です→詳細はこちら
  3. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由その1 サーマクールCPTとは?→詳細はこちら
  4. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由その2 たるみの治療とは?→詳細はこちら
  5. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由その3 ウルセラの特徴→詳細はこちら
  6. ウルセラ動画解説1→詳細はこちら
  7. ウルセラ動画解説2→詳細はこちら
  8. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由その3 ウルセラのデモンストレーション1→詳細はこちら
  9. ウルセラ動画解説3 ウルセラセミナー(韓国)→詳細はこちら
  10. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由その3 ウルセラのデモンストレーション2→詳細はこちら
  11. 私がウルセラ(ウルセラシステム)を導入した理由 最終章→詳細はこちら
  12. ウルセラ動画解説4 ウルセラの施術風景→詳細はこちら
  13. ウルセラを開始して1ヶ月。ウルセラの効果とは?→詳細はこちら
  14. ウルセラの問題点→詳細はこちら
  15. ウルセラと痛み対策1→詳細はこちら
  16. ウルセラと痛み対策2→詳細はこちら
  17. ウルセラのリフトアップの効果 他の治療との違いは?→詳細はこちら
  18. 顔のたるみ改善は、ウルセラが第一選択!→詳細はこちら
  19. 顔のたるみ改善を最大限に出すウルセラの照射法→詳細はこちら
  20. ウルセラをスタートしてから2ヶ月。ウルセラの顔のたるみ改善効果→詳細はこちら
  21. ウルセラとサーマクール 何が違うのか?→詳細はこちら
  22. ウルセラとサーマクール 顔のたるみに効果があるのはどちら? →詳細はこちら
  23. ウルセラのダウンタイムと副作用→詳細はこちら
  24. ウルセラ効果 写真・画像の解説1→詳細はこちら
  25. ウルセラ効果 写真・画像の解説2 中等度から高度の顔・首たるみ→詳細はこちら
  26. ウルセラ効果 写真・画像の解説3 中等度から高度の顔・首のシワ、たるみ→詳細はこちら
  27. ウルセラ効果 写真・画像の解説4 目元のたるみ→詳細はこちら
  28. ウルセラ効果 写真・画像の解説5 目元、目尻のシワ→詳細はこちら
  29. ウルセラは、美容外科学会でも話題に!→詳細はこちら
  30. 顔のたるみが強い場合は、ウルセラの再照射で、さらにリフトアップ効果が!→詳細はこちら
  31. ウルセラ 写真・画像の解説6 顔のたるみが強い場合のウルセラの再照射効果→詳細はこちら
  32. ウルセラをスタートしてから3ヶ月。ウルセラの効果はいかに?→詳細はこちら
  33. ウルセラの副作用。3ヶ月の治療終えて。→詳細はこちら
  34. 口角を上げるのに効果的なウルセラ(口元のたるみ改善)→詳細はこちら
  35. たるみの手術「フェイスリフト」後のウルセラはさらに効果的!→詳細はこちら
  36. ウルセラ(ウルセラシステム)の効果と理論(Dr.Gordon.Sasaki) Part1→詳細はこちら
  37. ウルセラをスタートしてから6ヶ月。ウルセラの効果と満足度(パート1)→詳細はこちら
  38. ウルセラをスタートしてから6ヶ月。ウルセラの効果と満足度(パート2)→詳細はこちら
  39. ウルセラ(ウルセラシステム)の効果と理論(Dr.Gordon.Sasaki) Part2→詳細はこちら
  40. ウルセラ(ウルセラシステム)の効果と理論(Dr.Gordon.Sasaki) Part3→詳細はこちら
  41. 失敗しないウルセラのたるみ治療!(Part1効果)→詳細はこちら
  42. 失敗しないウルセラのたるみ治療(Part2副作用)→詳細はこちら
  43. ウルセラの痛み対策。点滴麻酔と他の麻酔の比較。→詳細はこちら

キーワード ウルセラ ウルセラシステム たるみ しわ 


治療機器のご紹介

  • 牧野ドクターの最新美容情報
  • キャンペーン情報
  • お問い合わせ
  • まりも先生の三日坊主ブログ

診療時間(予約制)

開院 開院 開院 開院 開院
  • 初診相談ご予約はこちら
  • 午前:10時〜13時
  • 午後:14時〜19時
  • 日曜日、月曜日以外の祝祭日は、診療を行なっております。
  • 学会などにより、休診日が変更する場合があります。